古代史・考古学哲学・宗教・民俗写真集・地図講座・全集大学教科書ビジネス
文化論・文化史中国関連書随筆・伝記・その他語学アトム英文双書リンク集
オンデマンド出版ホーム

新刊&ロングセラー5



古墳が消えるとき

奈良県立橿原考古学研究所

前方後円墳はなぜなくなったか!? 日本から前方後円墳が消えた七世紀の日本と朝鮮半島 に注目し、古墳の移り変わりと、古墳が消えた謎を最新の研究から解く! 
ISBNコード:4-311-20208-3   判型:46判上製264頁 
97.2.25 税別2,300円

古代発掘夜話

高橋 徹 著

全国の発掘によって次々に塗り替えられる考古学の世 界の表側と裏側を、第一線で活躍する古代史・考古学 担当の新聞記者が、高松塚から三内丸山、加茂岩倉遺 跡までの発掘を綴った秘話。 
ISBNコード:4-311-20209-1 判型:46判上製 224頁
97.3.25 税別1,900円

銅 鐸
<解説付新装版>

藤森栄一著/桐原健解説編

古代史最大の謎「銅鐸」に挑戦し、ついに諏訪大社の 神宝「鉄鐸」発見!謎の「鉄鐸」から「銅鐸」を解く 考古学への夢と情熱を綴る!
毎日出版文化賞受賞作。 新たに解説を付した新装。 
ISBNコード:4-311-20210-5 判型:46判上製 288頁 
97.3.25 税別2,400円

大石内蔵助を見直す

勝部真長 著

忠臣蔵・大石内蔵助の統率力の秘密を探る!殿中の事件から討ち入りまで、1年9ヶ月もの間、組織をまとめ、一人の死者も出さずに仇討ちに成功したのはなぜか。
「金銀支払帳」や日記・手紙などから真相に迫る。 
ISBN:4-311-20211 判型:46版上製 200頁 
97.3.25 税別1,800円

縄文の衣

日本最古の布を復原

尾関清子 著

縄文時代の布「編布」の復原を通して、素材・製作の道具・製作の技法・編と織のちがいなど、幻の縄文人の布の謎を、はじめて解きあかす。
ISBN:4-311-20201-6 判型:46版上製 246頁
96.5 税別2,200円

日本神話を見直す

水野 祐 著

国生み神話、出雲国譲りの神話など神々の争いと、神話に隠された謎を古代史と新視点から解明する。 
ISBN:4-311-20206-7 判型:46版上製 278頁
96.12 税別2,300円
列島考古学の再構築 -旧石器から弥生までの実像-

板橋 旺爾著

旧石器時代から弥生時代まで、古代日本の姿はどこまでわかったか?最新の考古学・人類学の発掘と研究成果全体を詳しく紹介し、多くの写真でやさしく解説ISBN4-311-20265-2 46324頁  2003.4 税別2,400円

出土品展示目録 埴輪W

宮内庁書陵部陵墓課 編

宮内庁の平成15年陵墓出土品展示会の公式図録! 佐紀盾列古墳群の陵墓および陵墓参考地から出土した、初公開の貴重な盾形埴輪や柵形埴輪・円筒埴輪等を収録

ISBN4-311-30331-9 A4判
2003.11 税別1,200円

縄文社会を探る

大学合同考古学シンポジウム実行委員会 編

縄文時代の地域社会はどうなっていたか?群集する縄文の村々の役割は何か?貝塚、大型住居跡、土器等から、縄文社会の実像を早大・明大の研究者が解く!
ISBN4-311-20264-4 46判 268頁  
2003.5
税別2,400円

三輪山の古代史

上野誠・門脇禎二・千田稔・塚口義信・和田萃 著

山辺の道、大神神社と三輪王権、三輪山と出雲の神々など、ヤマト王権発祥の地から、文献史学の第一線の研究者達が、日本古代国家成立の謎を解き明かす!
ISBN4-311-20262-8  46判 208頁
2003.3 税別1,980円

輪山の考古学

網干善教・石野博信・河上邦彦・菅谷文則・塚口義信・森浩一 著

箸墓古墳は卑弥呼の墓か?纏向遺跡は邪馬台国か?ヤマト王権発祥の地から、考古学の第一線の研究者達が最新の研究成果で日本古代国家成立の謎を解き明かす!ISBN4-311-20260-1 46判 208頁 
2003.3 税別1,980

三輪山の神々

上田正昭・門脇禎二・櫻井治男・塚口義信・和田萃 著

神体山と磐座信仰、神武天皇と大物主神、三輪山の古代祭祀など、ヤマト王権発祥の地で、古代祭祀の第一線の研究者たちが日本古代国家成立の謎に迫る!
ISBN4-31120261-X  46判 224頁  
2003.3 税別1,980円

考古学の最前線 -ここまでわかった日本列島-
安蒜政雄・石川日出志・岩崎卓也・大塚初重・鈴木公雄 著

古い学説は塗りかえられる!日本の考古学はどこまで進んだか?旧石器から歴史時代まで研究の最前線に立つ第一人者たちが、最新の発掘・研究成果を解説する!
ISBN4-311-20253-9 46判 277頁 2003.5 税別2,400円

古代葛城とヤマト政権

御所市教育委員会 編

特異な巨石の石室・石棺の前期古墳群、豊富な副葬品、祭祀遺跡等は何を語るか? 奈良盆地の西端に盤踞した豪族・葛城氏から古代ヤマト王権の実態を解明する!
ISBN4-311-20263-6 46判 232頁 
2003・4
税別1,980円

古代王権の原像 -東アジア史上の古墳時代-

山尾幸久

中国・朝鮮と卑弥呼・邪馬台国・倭の五王、継体天皇と武寧王など、東アジアの視点から、ヤマト王権と日本古代史の流れを、韓国の大学での講義をもとに解く!
ISBN4-311-20270-9 46判 282頁 
2003・8
税別2,400円

九州古墳時代の研究

宇野 愼敏 著

九州における古墳の発生から終末期まで、古墳と遺物等から倭政権と中国・朝鮮、古代九州とヤマト政権の関係、中小首長層の動向、ムラの生活・交流に迫る!

ISBN4-311-30482-4 A5判 344頁
2003.10 税別8,800円

シンポジウム 古代の難波と難波の宮

直木孝次郎・中尾芳治 編
幻の古都・難波宮に秘められたものは何か?巨大古墳を築造した河内政権とヤマト政権大化改新・天武朝、聖武天皇と難波宮など、古都大阪の難波宮の全貌を解く。
ISBN4-311-30052-2 A5判 352頁
2003.8 税別3,200円

もう一度学び直す日本古代史の問題点 
-邪馬台国から継体・欽明天皇の謎で-

近江 昌司 著

邪馬台国から大和・河内王権までの古代史入門!卑弥呼から継体・欽明天皇まで、秘められた謎と学説を考えながら、古代史とその問題点をわかりやすく講義!
ISBN4-311-20268-7 46判 248
2003.9
税別1,850円


分野別図書目録><><><><><5>