古代史・考古学哲学・宗教・民俗写真集・地図講座・全集大学教科書ビジネス
文化論・文化史中国関連書随筆・伝記・その他語学学習参考書アトム英文双書リンク集オンデマンド出版ホーム


アトム・ジュニア英文双書


501.赤ずきん(グリム) 柴田明徳注解 [品切れ]

グリム童話のなかから、王子と王女の物語「かえるの王子」、子どものときだれでも1度は読んだり聞いたりしたことのある「赤ずきん」、独特のおかしみのある物語「ものしり博士」を収録。テキストは、中学校レベルの単語・熟語・構文でリライトした。


503.クレタ島の怪物(ギリシア神話) 杉山忠一注解 [税別650円]

現代の西欧文化のなかに伝えられるギリシアの伝説・神話より、「恐ろしい鉄のベッド」、「クレタ島の怪物」、「デーモンとピシアス」、パーシュース」の4編を収めた。物語のすじをたどりながら、単語・熟語の整理と、文法上の問題点などの理解が深められる。


504.王様とタカ(ボールドウィン) 東京大学教授 北川悌二・中野清治注解 [税別650円]

デーン族から英国を守ったアルフレッド王の話、戦場での美しい愛の悲話「フィリップ・シドニー卿」、いのちを賭して主人の生命を救ったけなげなタカの物語など、バラエティに富んだ内容。どの編も、いや味のない、みずみずしい教訓が底光りして、若い読者に深い感銘を与える。


505.赤い靴(アンデルセン) 田中三千夫注解 [品切れ]

アンデルセンの童話には、神を求める心と、反面、世の中のきびしさに通ずる残酷さが描かれている。収録した「マッチ売りの少女」、「赤い靴」はまさにこの典型といえる。注解はたんなる訳読だけでなく、英語の学び方をあわせて解説した初級向きテキストの定本。


506.ソロモン大王の魔法箱(パイル) 松本健太郎注解 [品切れ]

ソロモン王に数千年間とじこめられた悪魔と洋服屋の物語。洋服屋は、毎日かなえてほしい希望を1つ出さないと悪魔に殺されてしまうのだが、ついに頼むことがなくなってしまった。窮地におちいった洋服屋だが、悪魔のおかげで結婚できた「プリンセス」のウィットで救われる。


507.わらしべ長者<日本の民話> 東京大学教授 北川悌二・村井昌治・中野清治注解

日本の代表的民話のひとつ「わらしべ長者」や、信州に伝わる民話の中から「ハヤタロー」、「戸隠山の魔女」を、やさしい英文で書いた。楽しく英語を読みたい人のためのテキスト。


508.親ゆびトム 東京大学前教授 北川悌二・中野清治注解 [品切れ]

イギリス伝承民話・童話をもとにした、ジェイコブズの昔話集から採った代表的な作品。イギリス民話特有の、さらっとした語り口と、素直で、ちょっととぼけた味が特徴の作品。


509.ブレーメンの音楽家 [品切れ]

「グリム童話」より選んだ標題作と「ねむり姫」の2編。ユーモアにあふれ、ファンタジー豊かな物語を、易しい英語で、しかし格調高くリライトしたテキスト。


510.アーサー王の冒険(パイル)松本健太郎注解 [品切れ]

イギリスの代表的伝承説話「アーサー王の物語」から、アメリカの児童文学者パイルが易しくリライト。また一流の画家でもあるパイルの美しいさし絵も魅力です。


511.尾張の馬どろぼう 村井昌治・岩田勝覩注解 [税別650円]

日本の民話シリーズ。中部地方の民話を中心に収録。盗んだ馬を呪文を唱えて色をかえてしまい、追手の目をごまかすどろぼうの話など、楽しい物語。他2編。


 

アトム現代英文双書


803.パーラーの紳士(モーム) 東京大学教授 北川悌二注解 [上級用 税別864円] [品切れ]

モームはまた旅行好きなことでも知られ、名紀行文がいくつかある。ラングーンからハイフォンまでの東南アジアを旅しながら、美しい自然とそこに住む素朴な住民の生活を独自の鋭い観察で描いた名編 "The Gentleman in the Parlour" を収録した本書は高校英語教育に最適のテキストである。


805.今日も楽しく(ミルン) 東京大学前教授 長谷川正平注解 [品切れ]

原名 "The Holiday Round" 童話作家、推理小説としても知られるミルンがパンチ誌の副編集長をしていた頃、同誌に載せた軽い読物を集めたもので、明朗な機智と調刺は読む人の心をくすぐる。英国的なユーモアにあふれた好読物として、単なる英語の学力以上に得るものが多い。


807.リンド随筆選 加藤憲市注解 [上級用 税別825円] [品切れ]

平明で、きびきびした美しい文体の持ち主リンドは、もっともイギリス的なエッセイストとされる。アイロニーとヒューマーが適宜にまじった文章は、読む人に時を忘れさせるほど人生的な深きをもっている。現代的な名文のサンプルとしても、参考になるところが大きい。


808.809.西欧の知恵(I・II)(ラッセル) 東京大学前教授 多田幸蔵・高見頴治注解 * U- [品切れ]
[上級用 I-税別880円 II-税別880円]

西欧精神の基盤となった「ヘレニズム」から現代まで、歴史的な展開の跡をたどりながら、20世紀最大の知性といわれるラッセルがわかりやすく解きあかす。いかに人間は生きて来たか、またいかなる生き方をすべきかについても教えられ、教養の書として推せんできる。


810.故国(パール・バック) 宮内秀雄注解 [上級用 税別864円]  [品切れ]

「大地」でノーベル賞を受けたパール・バックは、欧米で最高の中国通として知られている。この"Hia Own Country "はニューヨークの中国人街に生まれた若い二人が故国中国に帰って驚異の思いで見いだしたその姿を描き、西欧的なるものと東洋的なものの対比の中に人生について考えさせる。


811.七人の村娘(ベイツ) 新島道弘注解 [上級用 税別825円] [品切れ]

ベイツは繊細なタッチで田園風景と人間とを描くので特徴的な現代イギリスの代表的作家である。そのみずみずしい叙情性は、本書の "Lost Ball" "The Place Where Shady Lay" "Daughters of the Village" 等の作品にも顕著にあらわれている。高校生の英文学入門書として最適。


812.クレーン短編集 福田光治注解 [上級用 税別864円]  [品切れ]

ゾラの自然主義をアメリカ文壇に導いた先駆者の一人とされるクレインは、詩人としても注目されたが、現代アメリカ文学のリアリズムは彼からはじまるという批評家もあるとおり、本書中のアメリカ西部の非情な世界と人間味を対決させた「花嫁イェロースカイに到来」等にもよく特徴をあらわしている。


 

<ドナルド・キーン教授のオリジナル作品>

かつて三島由紀夫は「快活で、いたずらで、皮肉で、多少意地悪なユーモアを含んだ」と素顔のドナルド・キーン氏を評した。ここ数年約半年ずつコロンビア大学と日本の大学で、古典から現代文学まで幅広い日本文学の講義を行っているキーン教授が、「日本との出会い」を赤裸々に語った自伝的エッセイ。少年時代、コロンビア大学時代、カリフォルニアの語学校、アッツ・キスカ島での戦闘からコロンビア・ハーバード・ケンブリッジ大学での研究時代。京都での元文部大臣永井道雄氏との出会い。数々の親友のこと。日本文学の翻訳、谷崎潤一郎、三島由紀夫、阿部公房、大江健三郎等の日本作家との交遊等を正統的な美しい英語で書き下ろしたオリジナル版をアトム英文双書のR.V.方式の注解で収録。<各税別825円>

814.日本との出会い[I]<生い立ちの記>喜久秀人注解  [品切れ]
815.日本との出会い[II]<コロンビアからケンブリッジへ>喜久秀人注解  [品切れ]
816.日本との出会い[III]<京都・東京・ニューヨーク>北嶋藤郷注解  [品切れ]
817.日本との出会い[IV]<日本の作家との語らい>北嶋藤郷注解

キーン教授の日本探訪。豊かな感性と鋭い批評眼で、各地の歴史と文化、人と風土を語る。地元高校の英語教師がそれぞれを注解。<各税別825円>

818.日本細見[I]<金沢・弘前・函館>金谷利勝・八木橋洋一・松田就次注解
819.日本細見[II]<京都・宇治・下田>横山昭永・木下譽注解
820.日本細見[III]<奈良・伊勢・桜井>山田達之助・渡辺寛・福田八郎注解
821.日本細見[IV]<福岡・長崎・萩>野田雅夫・深牧邦彦・竹内道弘注解
822.日本細見[V]<信濃・佐渡>北嶋藤郷注解
823.日本細見[VI]<鎌倉・福島・会津>武田元・瀬谷廣一注解